2009年01月11日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

IMG_2544.gif


と、言うのにはもう11日も過ぎてしまいましたが、
今年もよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
マイペースなUPになってしましますが、よろしくお付き合いくださると幸いです黒ハート


さて、皆さんはのんびりと良いお正月を迎えられましたか?
我家では、息子が「雪スキーに行きたいぴかぴか(新しい)」なんて言ったので、元日から雪山にスキーに行ってまいりましたGood

スキーに行くのなんて6年ぶりぐらいで、
最初はワンコもゲレンデOKの白馬岩岳スキー場に行こうかと計画しましたが、我家の車にスタッドレスタイヤが無く、1回のスキーの為にタイヤから何から全て用意するのも今のご時世、大変なので、ルーシー&アシュリーにはお留守番をしていてもらいました。

結局塩原にあるエーデルワイススキー場お昼頃からすべりに行ってきました顔(イヒヒ)
こちらのゲレンデにもドックランはありますが、一緒に滑走は出来無いので、自分も滑る場合はやはりお留守番で正解だったかも知れません顔(ペロッ)
ゲレンデもすいていたし、ファミリーゲレンデなので、急斜面も無く、楽しく滑ってくることが出来ました黒ハート


この日のスケジュールは結構ハードで、4時にスキーを切り上げた後、一度帰宅し、今度はルーシーとアシュリーを連れて、実家に遊びに行きましたるんるん
ルーシー達も一緒に連れて行ってもらえるのに喜んで、車の中ではちょっと落ち着きがありませんでしたわーい(嬉しい顔)




でも、



その日の夜



大変なことが起きたのですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



何が大変かと言うと、アシュリーにきたんですがく〜(落胆した顔)
もうすっかり忘れていたあれが・・・・・



そうです、ヒートがきちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


もうすっかりご無沙汰してしてしまっていたので、このまま無くなってしまったのかと思っていたのに、何も元旦の夜から始まらなくても、いい気がしましたが、とりあえず急いでオムツを買って来てあてました顔(汗)

これから3週間近く、オムツと仲良く付き合っていかなくてはなりません顔(なに〜)
あまりに久しぶりなことに、アシュリーも
オムツをつけると固まってしまいましたし、いざ歩き出せば、
片足を上げて「ピョコタン、ピョコタン」ビッコをひきながら変な歩き方をしていましたわーい(嬉しい顔)



突然のヒートに気分はブルー


おまけにオムツまでされて元旦早々


すっかり落ち込んでいる


アシュリーです顔(イヒヒ)



CA390097-0001-0001.jpg

ニックネーム とらルーま at 18:16| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

我家にも届きました黒ハート

ちょうど、1週間前、我家にも待っていたお届け物プレゼントが届きました黒ハート

  IMG_2504.gif



ぴかぴか(新しい)ジャジャーンぴかぴか(新しい)


それは、remocoさんのお洋服です黒ハート
IMG_2505.gif

皆さんの中にも、remocoさんのお洋服をオーダーしたことのある方もいらっしゃると思いますが、今回のお洋服は「アシュリーの誕生日プレゼント」のつもりでオーダーしましたわーい(嬉しい顔)


  IMG_2506.gif  IMG_2508.gif


二人とも一生懸命remocoさんちの香りを堪能して、早速着てみることにしましたるんるん


IMG_2518.gif

いかが〜黒ハート


IMG_2521.gif IMG_2527.gif 

赤色フードをアシュリー、緑フードをルーシー、と決めたわけではありませんが、アシュリーに緑フードを着せると、ブラクリのカラーのせいか、男の子に見えてしまうので赤はアシュリーに決定にしましたるんるん

いつもその時の気分で、2ワンともどちらの色の服も着られるように同じサイズでお願いしているのですが、最近ちょっとメタボ気味のアシュリーはちょっとパツパツしている気がします顔(ペロッ)



今回の洋服、アシュリーはお父さんのリュウチャンとも、おそろい黒ハート

IMG_2536.gif


ずいぶん前にremocoさんのオフ会に参加したことがありましたが、また機会があったら、この洋服を着て3ワンでお出かけしてみたいと思っていますわーい(嬉しい顔)



  


ニックネーム とらルーま at 17:25| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

あとちょっとあせあせ(飛び散る汗)

ずいぶん前のことになりますが、今年の母の日に、義母にサマーセーターを手編みでプレゼントし、その後自分用にチュニックを編みました

IMG_2199.gif IMG_2197.gif

それが結構叔母たちに好評だったので、
セーターのオーダーを受け、モチーフ編みのカーディガンを叔母に1枚編みました。


IMG_2352.gif

IMG_2351.gif

本に載っていたわけではなく、オリジナルで編んでいたので、何度かサイズ調整しなおして、編みなおしたり、結構時間がかかってしまい、9月の終わりに完成Good

IMG_2361.gif

IMG_2360.gif

本当はこの夏にルーシー達にサマーセーターを何枚か編んであげる予定にしていましたが、結局ワンコ用のはあまり編めずに、ようやく編めたのがルーシー用の1枚でした顔(汗)

IMG_2179.gif IMG_2189.gif


そして、もう一人の叔母にも私と同じデザインのチュニックをオーダーされていたので、白い絹麻の糸とシルバーのラメ糸を2本どりにして、かぎ針で編み上げました黒ハート

IMG_2406.gif IMG_2407.gif

結構、細かい模様で、上品な感じに仕上がりましたぴかぴか(新しい)

IMG_2409.gif IMG_2405.gif


そして、今は義母の冬物のチュニックを編んでいますが、もうすこしで完成しそうなので、これでまたワンコ用のセーターを編めると頑張っている所ですGood
この冬はルーシーたちに去年とは違う模様の編みこみ模様のセーターを編んであげようと思っていまするんるん
ワンコサイズのセーターなら完成も早いし、次から次にいろんなデザインのセーターが編めるから編んでいてとても楽しいのですが、
やはり人間用のセーターは時間がかかりますね顔(なに〜)
もっとも、睡魔に負けてなかなかはかどらないせいもあるかもしれませんが顔(ペロッ)・・・・

義母のチュニックとルーシーたちのセーターが完成したら、またUPしますね黒ハート
それまでは、ルーシーたちには去年編んだセーターで我慢してもらってよっとexclamation×2


CA390012.gif






ニックネーム とらルーま at 18:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

2歳になりました黒ハート

先週15日にアシュリーも2歳になりましたバースデー


IMG_2462.gif

この2年間得に病気をするわけでもなく、スクスクと元気に成長してくれました。
最近は成長しすぎて、ちょっとメタボぎみなのがたまに傷なんですふらふら


えさエサ食べるペースもアシュリーの方が早いので、自分の餌を3分の2ぐらい食べ終えると、ゆっくり食べているルーシーの餌を横取りして食べてしまうので、きちんと同量に量って与えても、結局アシュリーノ方が量を食べてしまっています顔(汗)

2頭飼いだと、どうしても、えさを均等に食べさせるのは難しいですねあせあせ(飛び散る汗)



それでも、生まれたころはこんなに小さくてプクプクしていて・・・
DSC00771.jpg

お腹だけは今でもその名残があるかな・・・顔(ペロッ)


しつこいようだけど、メタボ腹なだけです犬(怒)

ルーシーがすごーくマイペースで寒がりで、猫的な犬であまりこれといったエピソードも無いワンコだったのに対して、アシュリーは結構面白いこともしてくれました。

IMG_0709.gif IMG_0710.gif

こんな格好で熟睡していておっこったり、

いなくなっちゃったかと思って必死に探せば、
070216_1353~01.jpg 070216_1352~01.jpg

人の上着に上で同化して寝ていたりと、たった2年の間でも、いろんな思い出がありますわーい(嬉しい顔)

IMG_0921.gif

アシュリー、本当に家の子に生まれてきてくれてありがとうぴかぴか(新しい)そして、頑張って産んでくれたルーシーにもとっても感謝しています。黒ハート
(でも、我家では特別なお祝いはしないのですが・・・)


すこし前に変わったおやつを見つけたので、あげていましたるんるん


それは・・・・
下下下下下
IMG_2472.gif

形はそのまま、顔(イヒヒ)
何でもコラーゲンたっぷりなんだそうですぴかぴか(新しい)


気分は「コケコッコー」顔(ペロッ)
IMG_2470.gif

無理やり載せられてへこんでるし顔(イヒヒ)
IMG_2471.gif


この後、待ちきれずに勝手に落としてペロッと完食エサエサるんるん





アシュリーは満足してお昼寝眠い(睡眠)


IMG_2476.gif
そうやって食っちゃねしているからメタボなんだよあせあせ(飛び散る汗)



「ルーちゃんは美味しかった?グッド(上向き矢印)」と聞かれて首をかしげていました顔(イヒヒ)

IMG_2480.gif
買ったほうにしてみりゃ、首を傾げられるのも、ビミョーな反応ですが、ガッツいて食べていた所を見ると、美味しかったらしいですGood


これからも2ワンとも元気でいてねぴかぴか(新しい)

あっ、あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)アシュはママと一緒にダイエットしなきゃね顔(イヒヒ)








ニックネーム とらルーま at 15:10| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

きゃ〜、大事件ですがく〜(落胆した顔)

大変なことになってしまいましたがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)


と、言ってもすでに半月ぐらい前のことになってしまいますが、仕事から帰って、自宅で食事のしたくをしていると、
背後で何やらゴソゴソ音がしていましたが、
どうせアシュリーがまた何かしているのだろうと
いつものように「アシュむかっ(怒り)と言いながら振り返ると・・・



どんっ(衝撃)がく〜(落胆した顔)exclamation&question


な、なにexclamation&questionexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



そこには、粘着式のねずみ捕りに顔と方耳が張り付きながらジタバタしているアシュリーの姿があせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)





きゃーどんっ(衝撃)がく〜(落胆した顔)なにやってるのあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



と叫びながら、すぐにねずみ捕りをひきはがしたはみ見たものの、
もうすでにみみの先の毛は
ベタベタもうやだ〜(悲しい顔)



アシュリーも、耳に何かが着いていて気持ち悪いと言う感覚があるらしく、
しきりに首をブルブル振って取ろうとしては、
耳の先が一塊に動いてしまうので、もっと気持ち悪がっていました犬(泣)


とりあえず、食事の支度を中断して、急いでお風呂場に連れて行き、シャンプーしていたけど、全く変わりなしたらーっ(汗)

このままにしておけば、粘着剤が他の所にも広がってしまいそうなので
仕方なしに、方耳の毛先の断髪式をすることにしました顔(泣)犬(泣)顔(泣)犬(泣)





そもそも、何故ねずみ捕りを仕掛けたかと言うと、
以前飼っていたトラノスケが亡くなってから、2回ぐらい鼠がひっかかったことはありました。が、それ以来何も無かったので安心していたのですが、たまたまお友達の家で鼠がでた話を聞いたので、久しぶりにわなをかけてみたのです。


でも・・・・・



よりによって、鼠じゃなくて、アシュリーが引っかかるなんて顔(なに〜)






とりあえず、その辺にあるはさみではさみ
ベタベタの塊の部分をザクザク切り落とし、方耳だけ無残な格好になってしまいました顔(なに〜)


IMG_2438.gif

ちょっと暗くてわかりづらいので、フラッシュカメラたいたバージョンも

IMG_2436.gif



2歳近くになってようやくルーシーみたいに耳の毛が伸びてきて可愛くなったなーと思っていたのに顔(泣)

IMG_2388.gif







こうなったら、これから寒い季節になって行くけれど、今からサマーCUTにして変身するしかないかな顔(汗)と思いつつ1晩過ごしました。

翌日、かかりつけの獣医さんにあるトリミングコーナーで両耳揃えてついでに全身CUTもお願いしようかと思ったら、1ヶ月先まで予約いっぱいで入れないと、言われてしまい、仕方がないので、自宅で、パパはCUTする事に顔(イヒヒ)


人間のバリカンは仕事柄慣れているので、問題ないとは思いますが、
アシュリーが自分にバリカンを当てられるのは初めてなので、暴れるのが不安でした顔(汗)
でも、そこはパパがすることなので、動きそうになると、
「うりゃー、顔(ぷんっ)うごくなーむかっ(怒り)パンチと言って何とかカットしてしまいました顔(イヒヒ)Good



そして、完成したのがこちら下  下  下
IMG_2446.gif

IMG_2453.gif IMG_2448.gif
結局、全身サマーカットにするのはやめにして、耳だけ短くする事にしました手(チョキ)るんるん



もうこれに懲りて、鼠捕りには近づかないでいてくれるといいんだけど、アシュリーはおばかチャンだからまたやるのかな・・・顔(汗)





ニックネーム とらルーま at 16:23| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

1ヶ月ぶりのUPになってしまいましたふらふら

みなさん、ご無沙汰してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)もっと、こまめにUPするはずだったのに、この夏は結構ハードスケジュールで、なかなかゆっくりパソコンに向かって記事を書く気力がありませんでした。
たびたび訪問にいらしてくださった方には申し訳ありませんでしたたらーっ(汗)バッド(下向き矢印)


ご心配いただいたルーシーも傷口もすっかりよくなって予定通り手術から2週間後に無事に抜糸も済ませ、元気にしております。ご心配いただき、ありがとうございました黒ハート

IMG_2274.gif



今年の夏は、娘の器械体操の遠征や息子の野球の遠征やらについていったりしていたので、本当のにあわただしく過ぎていってしまいました顔(なに〜)

娘は今年、全日本ジュニアの東日本大会では総合8位、種目別・床では3位と言う成績を収めましたが、本選での全日本の成績は振るわず、31位と言う結果になってしまいました顔(泣)
また来年に向けてこれから毎日猛練習が始まっています顔(汗)


お兄ちゃんも、3年生が部活動を引退したので、今度は自分たちが主体になってやっていかなくてはならなくなったので、それなりに忙しくなってきましたあせあせ(飛び散る汗)野球は親も『父母会』と言う形でバックアップ体制を整えなくてはならないので、その役員引継ぎなどで、この夏はいっぱいいっぱいになってしまいました顔(なに〜)

今までお店を理由に余りお兄ちゃんの野球に参加していなかったのですが、今度はそういうわけにもいかなそうなので、残り1年がんばっていあかなくてはなりませんあせあせ(飛び散る汗)



そんな行事が重なっているところに、母の日のプレゼントに編んだサマーセーターが叔母たちに好評でセーターのオーダーを受けていたので、よけいにパソコンに向かう時間がなくなってしまいましたがく〜(落胆した顔)




ようやく学校も始まってひと段落ついたので、先日あるところに出かけて来ました黒ハート


それは・・・



わが町初のドックカフェ



ぴかぴか(新しい)クイールぴかぴか(新しい)です黒ハート



そこは、家のお店のお客さんが経営しているカフェなのですが、オープンしたときに遊びに行ったきり、なかなか行かれないまま2ヶ月ぐらいたってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

店内は素朴な感じのお店で、外にはそうヒノキ張りのテラス席、に天然芝のドックランがあるお店です黒ハート
栃木市にお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいるんるん


IMG_2294.gif

IMG_2295.gif

ワンコメニューの「サツマイモのむしパン」もとっても生地がしっとりしていてルーシーもアシュリーも大喜びでたいらげていました顔(イヒヒ)


IMG_2299.gif

IMG_2300.gif IMG_2309.gif

とっても、キレイな緑の芝に最初は余り踏みしめたことない感触に戸惑っていた2ワンでしたがなれてくると気持ちよさそうに遊んでいましたわーい(嬉しい顔)


そんなドックランの隅では思わぬ訪問者があせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_2305.gif なんだか分かります?


IMG_2306.gif IMG_2304.gif


そうです、『かえるちゃん』でするんるん



アシュリーも、初めて見る「かえる」に興味津々で、ピョコピョコはねる姿に首をかしげていました顔(イヒヒ)
一方ルーシーはマイペースにドックランの端っこを中心に探索して、看板犬のクイール君がやって来ても、ルーシーはまるきりむしでした顔(なに〜)




看板犬の『クイール』君です黒ハート

IMG_2317.gif

IMG_2316.gif IMG_2315.gif

クイール君はとてもハンサムで、やさしいワンちゃんなので、ランでは一緒に遊んでくれるし、お客さんが帰る時には、それはそれは悲しそうな声で鳴いて、『帰らないでexclamation×2』って泣いてくれているみたいです顔(汗)

IMG_2321.gif


久しぶりに、ワンコたちとのんびりゆったりした気分を満喫できた1日でした黒ハート

















ニックネーム とらルーま at 06:12| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

無事に帰ってきました黒ハート

お陰様でルーシーも無事何事も無く手術が成功して帰って来ましたわーい(嬉しい顔)

病院に迎えに行くと、診察室で元気よくシッポを振ってお出迎えしてくれましたるんるん
甘えた声で、「ひゃんひゃん」鳴いて飛びつこうとしてきました。


CA390040.JPG

4年間しぶとく抜けずに頑張っていた歯もごらんのように抜いてもらいました黒ハート
記念に貰って帰って来ましたが、根性のある歯なので、せっかくだから器械体操をしている娘の平均台を落ちない為のお守りにしようかしら顔(イヒヒ)



ルーシーも家に帰ってきたら安心したと見えて、すぐにお店の定位置で寝たきり動きません

IMG_2227.gif

めのまわりがベタベタしている感じですが、実は入院前から目やにが出ていたので、視察をしてもらった所、結膜炎になっていました。
そのため、軟膏をつけてもらって帰ってきたのでなんだか目元がおかしくなっていますふらふら
でも、点眼薬ももらって有るので、家に帰ってからは1日に3回位つければいいそうです。

IMG_2230.gif



傷口はまだまだいたいたしいですけど、7日間の抗生剤の服用をして、2週間がに抜糸だそうです黒ハート
IMG_2229.gif

一方アシュリーはルーシーが帰ってきて、凄く喜ぶのかと思いきや、エリザベスカラーをまいたルーシーが異様にみえるのか
近づこうとせずに、遠巻きに様子を伺っています顔(笑)

IMG_2234.gif

ルーシーが傷口を舐めれないにしても、代わりにアシュリーが舐めようとしたら困ると、心配していましたが、どうやら取り越し苦労で終りそうです顔(ペロッ)
きっと、アシュリーもルーシーが大変な状況にあるのを察知して傍に寄らないんでしょうねわーい(嬉しい顔)

それでも、やっぱりルーシーが帰ってきた安心が有るのか、お店に来るお客さんに又時々「ワンわん」吠えるようになってしまいました顔(汗)やっぱり、お母さんが傍にいると、こんなにも強気になれるんですね顔(笑)





あ、そうそう、



マイロウのその後ですが
ルーシーがいない間、散々アシュリーのことをいじめて、悪戯ばかりしているので、私が確保して、何とか寝かしつけようと試みましたが、やっぱり落ち着かないらしく、アシュリーのことを気にしてばかりいました。


IMG_2216.gif IMG_2217.gif IMG_2219.gif


IMG_2218.gif

私の膝の上をとられてしまったアシュリーは
恨めしそうな顔をしながら
IMG_2220.gif

足元で寝てしまいました顔(汗)
IMG_2215.gif

でも、実はこのマイロウちゃん、
叔母が翌日から秋田に行く事になっているので、
ペットホテルに預けようか迷っている状況に置かれていたのです顔(なに〜)

叔母が出かけている間、家で預かってもよかったのですが、
なにぶんルーシーも病み上がりだし、こんな状態の時にあの勢いでルーシーにかまわれたら、ふさがる傷も開きそうなので、
預かる事はやめにしましたあせあせ(飛び散る汗)

代わりにだめもとでルーシーがかかりつけている病院に
ルーシーの迎えに行った時に預かりのことを聞いてみました。
すると、2つ返事でOKを貰ったので、
ルーシーと入れ替えにマイロウちゃんが病院に預かられてしまいました顔(イヒヒ)
4日の午前ちゅうまで、1日2500円でお泊りしていまするんるん

マイロウも遊びに来たと思ったら、
突然知らないところに預けられて、今頃寂しがっているかしら犬(泣)


可哀相だから、明日早めに迎えにいってあげるつもりです黒ハート

ニックネーム とらルーま at 18:53| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

手術してきました

ルーシーが4匹の子犬を産んで1年半が過ぎ、やっと避妊手術を受けに、昨日、入院してきました病院


ルーシーは子供を産む時、帝王切開で出産したため、もしこの次子供をとるとしても又帝王切開になるでしょうし、せっかく命がけで生んだこどもも、今回の小太郎のように最後まで面倒を見てもらえずに途中でほうりだされてしまう様なことになっても困るので、もうルーシーの子供をとるつもりはないので、避妊手術を決意し、ようやく連れて行きましたわーい(嬉しい顔)



そして、ルーシーには生まれた時からの長ーい付き合いの、憎らしき物が・・・・

それはこちら
下下下下

IMG_2192.gif



大人の犬歯の横に、ぬけずに粘っていた、根性のある乳歯が4年間口の中にいました犬(泣)この歯があるお陰で、大人の犬歯も黒く虫歯のように変色しつつありましたあせあせ(飛び散る汗)
だから、これを機に一緒に抜いてもらったので、この乳歯も
見納めです黒ハート

入院前に何事もないようにぐっすり寝入っているルーシーの寝顔を見ていると、なんとなく手術する事に不安を覚えますが、
帝王切開で一度おなかを切っていることだし、その後も別に問題がなかったので、大丈夫だと思いましたわーい(嬉しい顔)

IMG_2194.gif


IMG_2195.gif
無理に起しても、まだまだ寝たりない顔をしています顔(イヒヒ)

それでも無理やり起して予約の時間に病院病院に連れて行き、そのまま入院しましたたらーっ(汗)




一方、これまでルーシーがいないことを経験した事がなくて、様子がおかしいのはアシュリーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


いつもルーシーがいると、走り回ったり、お客さんが入ってきた時に、強気に吠えたりするアシュリーですが、ルーシーの後ろ盾がないせいかワンワン吠えずに、全然元気がありませんバッド(下向き矢印)

やっぱりどこか寂しそうです顔(汗)

IMG_2204.gif


物凄く、つまらなそうな顔をしていますあせあせ(飛び散る汗)
IMG_2212.gif



ルーシーがいないのに、アシュリーまで、いなくなってしまったようなぐらいに、気配を消しています顔(なに〜)全く、こうも態度が違うものかと、驚かされました。


そんな元気のないアシュリーのところに、飛び切り元気なあの子犬(笑)がやってきましたわーい(嬉しい顔)

IMG_2185.gif

マイロウちゃんです黒ハート



マイロウの登場で、アシューリーも少しは元気に犬(笑)?・・・





済みませんが、続きは又明日UPしますHello

ニックネーム とらルーま at 17:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

初めまして黒ハート

またまた久しぶりのUPになってしまいましたが、
今日みなさんに、紹介したい子がいまーす顔(笑)黒ハート







それは・・・・・











ジャックラッセルの


マイロウ(女の子)ですぴかぴか(新しい)

IMG_2185.gif



ちっちゃくて、とっても可愛いんです顔(メロメロ)

実はこのワンちゃんは、主人の東京の叔母が飼い始めたワンちゃんでするんるんちょっと前まで、スコッチテリアの『ジョイ』を飼っていましたが、膀胱がんで亡くなってしまったので、最近新しく叔母のうちの家族になりましたわーい(嬉しい顔)



我家に遊びに来たのは3回ですがこれは初めて遊びに来たときの写真でするんるん

IMG_2187.gif
まだワクチン注射が完了していないから、他の犬(笑)と接触できないので、サークルの中にいますが、ルーシーとアシュリーは気になって仕方がありませんでした。


でも、さすがジャックラッセルだけあって、このサークルも時には飛び出してしまう事もあるようです目あせあせ(飛び散る汗)




それから2週間がたち、2回目に遊びに来た時は2ヶ月半、マイロウは元気いっぱいで、ルーシーとアシュリーはタジタジですあせあせ(飛び散る汗)
基本的にルーシーは小さい仔は苦手なので、マイロウが近づくたびに、物凄い剣幕でガウガウ言っていますが、アシュリーは逆にマイロウに
首元噛まれて降参してしまいます顔(汗)




かわいいどれだけ元気かというとかわいい







ね、凄いでしょあせあせ(飛び散る汗)
アシュリーなんて軽く飛び越えられちゃっているし、完全にバカにされている見たいです顔(なに〜)



なんだか情けないたらーっ(汗)・・・・




でも、ルーシーはさすがに、母の貫禄なのか、マイロウごときには負けていられないと見えて、怒り方も迫力で、さすがのマイロウもルーシーにはあまり近寄って行きたがらないみたいです顔(イヒヒ)







それにしても、アシュリーはマイロウが、小さいのをわかっててわざと反撃しないでいるのか、それとも単なるへたれなのか、わかりませんが、2匹でお店の中を所狭しと走り回っていました顔(笑)

でも、やっぱりジャックラッセルの脚力は凄いですねぴかぴか(新しい)本当につくづく感心してしまいました。わがシャコ短族は到底かなわないジャンプ力でしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



実はこのマイロウちゃん、今はまだ東京住まいですが、叔母たちがこちらに今家を建築中なので、完成したら我家の近くに住むことになっているので、これからしょっちゅう遊びに来ると思います黒ハート

そのたびにマイロウも大きくなって行くから、すぐにルーシーとアシュリーは追い越されちゃうんだろうなーわーい(嬉しい顔)
出来るだけ、おしとやかに育っていってね 『マイロウちゃん黒ハート
 IMG_2180.gif

本当に寝ている姿は天使のように可愛らしいんだけど、起きているときのお転婆ぶりは手が妬けるからなー顔(なに〜)


皆さんも、よろしくお願いします黒ハート

IMG_2182.gif






ニックネーム とらルーま at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

ご心配おかけしました犬(笑)

前回のブログで、皆さんに気にかけていただいた小太郎ちゃんですが、お陰様で新しい飼い主さんが見つかりましたわーい(嬉しい顔)
皆さんに気にかけていただき、また、心配してくださってありがとうございました。
そして、一緒になって心当たりのある方に声をかけてくださった方には本当に感謝しております。ありがとうございました。黒ハート




本当にありがとうございました黒ハート

   IMG_2172.gif


小太郎ちゃんの新たな飼い主さんはどんな方かと言うと、家のお店のお客さんの紹介で来た人で、そちらのお宅には犬が大好きな男の子が居ました。
よくよく話を聞くと、その男の子はなんとクラスは違うけど娘の同級である事がわかり、
なんだか世の中は狭いなーとつくづく実感しましたわーい(嬉しい顔)

その男の子は犬が欲しくって欲しくって、最近、近くにオープンしたホームセンターのペットショップに毎日子犬を見に行っていたらしいのです。そこに、小太郎ちゃんの話を聞いて、飼う事を家族で考えてくれたみたいでするんるん




この小太郎ちゃんの新たな飼い主さんを紹介してくれた家のお客さんは、実は最近「ドックカフェ」をオープンされた方で、私が住んでいる町にようやくできたカフェ1号店なんです。
小太郎ちゃんの飼い主さんはそちらで働いている方なので、勿論ワンちゃんのことは好きでしょうし、以前はマルチーズも飼っていた経験があるらしいので、安心して任せることが出来ますぴかぴか(新しい)

もう、二度と途中で飼い主さんに投げ出される事があってはならないと思っていたので、
その事も相手の方によく伝え、粗相癖のこともわかった上で、小太郎ちゃんの事を受け入れてくださるとの事なので、安心しました。
小太郎のことを可愛がって、しっかり世話をしてくれる人が現れて本当に良かったですわーい(嬉しい顔)
小太郎ちゃんもきっと、最初は戸惑ってしまうかも知れませんが、きっと子供達と仲良く遊びながら幸せに暮らしていけると思います。

IMG_2173.gif




でも、ちょっとだけ納得がいかないというか、寂しいと言うか・・・




小太郎の元の飼い主さんに小太郎のことを飼ってくださる方が見つかりました」と、
連絡を入れたところ、いがいとあっさりしていて、

『いつでも小太郎のことを引き取りにきてもらって大丈夫ですよるんるんと、
明るく言われてしまったのですたらーっ(汗)



確かに、口では小太郎の事を、「これから大事に飼ってくれるのなら・・』とは言いますが、なんだか、全然名残惜しそうに見えないんです顔(なに〜)

1年半も可愛がってきて、手放すのに悲しくないのかしら?
それとも、すぐにでも手放したほうが小太郎が幸せになれるほど、
奥様に疎ましがられて緊迫舌状態だったのかはわかりませんが、
もう少し手放したくないそぶりでも見せて欲しかったですもうやだ〜(悲しい顔)



今回の小太郎のことは本当にかわいそうなことをしたと思っています。

今思えば、とっても神経質そうな奥様だったし、
何よりも半年後に、赤ちゃんが生まれる家庭に

『大丈夫です』と言う言葉を信じて子犬を

譲ってしまった私にも責任があると思いますふらふら
あの時子犬の引き取り先をもっとよく考えてから譲っていれば、小太郎のように、途中で投げ出されることもなかったと思いますたらーっ(汗)


いずれにしても、これからは幸せに楽しく暮らしていけることを祈って行きたいと思いますぴかぴか(新しい)
そして、新しい飼い主さんに、その後の小太郎ちゃんの様子も時々きかせてもらえるといいなーなんて、思っています黒ハート




小太郎は今日新たな家族のもとに引き取られて行きまするんるん

末永く幸せにね、小太郎黒ハート



ニックネーム とらルーま at 17:37| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする