2008年06月13日

悲しい出来事たらーっ(汗)

先週UPしてからもう丸々1週間過ぎてしまいましたが、前回のブログの最後に書いた『ショックな出来事』のことを書きますバッド(下向き矢印)


みなさんもご存知の通り、我が家のルーシーには4匹の子供がいます。忘れもしない、一昨年の11月15日夜11時過ぎに破水しても子供が出てこないので病院で帝王切開をして産みました。

 かわいいブラック&クリームの男の子(小太郎ちゃん)、
 かわいいレッドの女の子(ビビちゃん)、
 かわいいクリームの女の子(ミルキー)そして
 かわいいブラック&クリームの女の子(アシュリー)

DSC00842.jpg

皆、それぞれ引き取られて幸せに可愛がられて暮らしていましたわーい(嬉しい顔)



先月の初めごろ、小太郎ちゃんのお父さんが小太郎ちゃんを連れて髪をCUTにいらっしゃいました。
小太郎ちゃんはいつものように元気よく、ワンワン吠えながらアシュリーと追いかけっこをしたり、おやつを貰ったりしながら、楽しそうに遊んでいました。

お父さんのCUTが終って、お茶などを一緒に飲んでいると、小太郎ちゃんのお父さんから衝撃の発言がどんっ(衝撃)・・・・


実は、小太郎をどなたか可愛がって下さる方に

お譲りしたい・・・



と、がく〜(落胆した顔)




そんな、1年半も飼ってきて何をいまさらと思いましたが、理由は、『奥様が小太郎のことをあまり良く思っていないから』
とのこと・・・

実は小太郎ちゃん、お父さんが物凄く可愛がっていて、生まれて1年になるお孫さんよりも自慢するぐらい、目に入れても全然痛くないぐらいのいきおいで溺愛しています。


それなのになぜ?って誰もが思うかもしれませんが、



小太郎ちゃんは1日中お父さんと一緒にいるために、
ちょっとでも姿が見えなくなると、部屋のどこでも、粗相をしてしまうらしいのです顔(汗)
もちろんその後始末はお父さんがご自分で片付けているらしいのですが、それがあまりに頻繁にあるとのこと・・・たらーっ(汗)

でも、小太郎ちゃんのお父さんは粗相をしたことに対して強くしかったりせずに今まで来たらしいので、一行に治る様子がないらしいのです。

ケージの中にいれておくと、トイレの上に寝ていたりするので、とにかく小太郎が

『臭い』



と奥様が邪険にするらしいのですexclamation×2

そして、定年した後は、年に1回は海外旅行に連れていく約束なのに、小太郎がいるから行かれないし顔(ぷんっ)・・・
と言われるらしいのですあせあせ(飛び散る汗)


とにかく奥様にいじめられている?らしいのです。
と、言っても、叩いたり蹴飛ばしたりする事は絶対していない
らしいのですが、小太郎自身も奥様のそばを通る時は妙に萎縮して通る見たいなんです顔(なに〜)



「こんな状態で家の中で飼うのは難しいから、これからの季節、寒くないから、外で飼っても大丈夫かな?・・・と、言ったり
とにかく、こんなんじゃ、あまりにも邪険に扱われすぎて、この子が不憫でならないから、家族中皆が可愛がってくれるお宅に引き取ってもらった方が、この子も幸せだと思うんです顔(汗)



と・・・・、いうわけですもうやだ〜(悲しい顔)


が、私にしてみれば、
いまさら何を言ってんの顔(ぷんっ)パンチ



って言いたいですむかっ(怒り)
飼い始めたからには、最後まで責任持って飼うべきだし、
奥さんが何て言おうと、説得するべきですexclamation×2

臭いのなら、トイレシートを消臭効果の高いものに変えて、
体がにおうのなら、シャンプーをつき1回の所2回するとか
ペットの臭いを取る消臭スプレーで体をこまめに拭いてあげるとか、
旅行の事に関しても、小太郎ちゃんのお父さんは息子さん夫婦と同居なので、旅行に行く時は息子さん夫婦の見てもらうか、もしくはペットホテルにあずけるかすればいいのにどんっ(衝撃)
とか、色々対策はあると思います顔(ぷんっ)

小太郎ちゃんの為というけれど、自分で奥さんの小言を聞くのに耐えられないだけじゃないのかしらexclamation&question
そもそもトイレの躾をきちんとしないから、小太郎ちゃんはダメ犬のレッテルをはられ、奥さんに嫌われる事になったんでしょダッシュ(走り出すさま)


って言いたかったですたらーっ(汗)


すぐに、家で引き取りますから
連れてきてください顔(ぷんっ)



って言うべきだったのかも知れませんが、我が家もルーシーとアシュリーがいて、二匹とも避妊手術はまだしていないし、小太郎ちゃんも去勢手術をしていないので一緒に飼うのは無理だし、
2匹も3匹も一緒だよるんるんというかもしれませんが、
経済的にも3匹になると厳しいので、我が家で引き取るのは断念もうやだ〜(悲しい顔)



ぴかぴか(新しい)そんな訳で、小太郎ちゃんを心から

家族みんなで可愛がって

下さる方を探していますぴかぴか(新しい)


とっても元気で、愛嬌のあるワンちゃんです。
トイレの躾はもう一度躾しなおさないといけませんが、
引き取って下さる方には小太郎が使っている物全て一式譲るそうです



どなたか、引き取って下さる方がいましたら、
左のメールフォームよりご連絡ください m(__)m


 IMG_1966.gif

よろしくお願いします黒ハート





ニックネーム とらルーま at 18:42| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ご無沙汰してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

1ヶ月ちょっと丸々UPせずにいて、いただいたコメントにもお返事できないままになっていて済みませんでしたたらーっ(汗)


5月は娘の体操の遠征試合があったり息子の野球大会が前半にあり、母の日があり、私の誕生日があり、息子の中間テストやら、お店もそこそこ忙しかったりしたので、ブログをUPするのをサボってしまいましたふらふら

なんて言い訳をしていますが、でもやっぱり、一番の要因は

母の日のプレゼントプレゼント


冬物のセーター作りが終わり、夏物の季節になって、
サマーヤーンでバックを作ったり、自分のセーターなどを作っていましたが、かねてから主人の母が

『いいなー、私にも作って欲しいなー』
と、言っていたので、今年はサマーセーターをプレゼントすることにしたのです。


ラメ入りの細い糸で、モチーフ編みにしたのはいいけれど、
思ったよりも糸が編みにくく、結構手間がかかってしまいました顔(なに〜)

一生懸命睡眠時間を削って編みましたが、結局母の日には間に合わず、
完成したのが5月30日になってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
最初は内緒にして編んでいたのですが、母の日途中経過のセーターを見せ、母のサイズに合うように調整しながら編み進めましたるんるん


その完成品がこちらです黒ハート
下下下下下
IMG_2140.gif

かわいい模様のアップかわいい

IMG_2143.gif

IMG_2146.gif


全部細かいモチーフを作り、つなぎ合わせながら編みました
正直結構大変でしたが、完成した作品を見ると、なんだかいまいちなきもしなくはないのが、ちょっとショックでしたたらーっ(汗)


でも、これからは、編み物もひと段落着いたので、ブログのUPと違う作品作りにた楽しんでいきたいと思います。
こんなブログですが、皆様にお付き合いいただけると嬉しいです黒ハート

四葉・・・小鳥・・・四葉・・・小鳥・・・四葉・・・小鳥・・・四葉・・・小鳥・・・


そして、実はUPしていない間に紹介したい子がいたんですぴかぴか(新しい)


その子は・・・




ナナちゃんです黒ハート

IMG_2122.gif

叔母のうちにやってきた、1月生まれのシーズーの女の子ですどこに目目があるのかわからないのでもうワンショットカメラ


IMG_2123.gif

縫いぐるみみたいにふわふわで本当に可愛いワンちゃんですが、横からみると顔がまっ平らがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)

日頃鼻の突き出たルーシーとアシュリーの顔を見慣れているせいか、なんだか凄く不思議あせあせ(飛び散る汗)
でも歩く姿はチョコチョコとなんともいえない愛くるしさがあります
IMG_2124.gif


初めて見る種類のワンコに、ルーシーもアシュリーもテンションがバッド(下向き矢印)
得体の知れないワンコにアシュリーは逃げています顔(イヒヒ)
アシュリー自身がお子ちゃまなので、どうしていいかわからないみたいです顔(笑)







ね、逃げてるでしょ顔(イヒヒ)
この次遊びに来たときには仲良く遊べるようになるといいなー・・・
人にはなれているけど、あまりワンコと遊ぶ機会がないルーとアシュリーなので、これからちょくちょく遊びに来てくれて、慣れてくれるといいなーと、思っています黒ハート



それから、とってもショックな事もありましたが、それは後日・・・


ニックネーム とらルーま at 17:05| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする