2008年08月03日

無事に帰ってきました黒ハート

お陰様でルーシーも無事何事も無く手術が成功して帰って来ましたわーい(嬉しい顔)

病院に迎えに行くと、診察室で元気よくシッポを振ってお出迎えしてくれましたるんるん
甘えた声で、「ひゃんひゃん」鳴いて飛びつこうとしてきました。


CA390040.JPG

4年間しぶとく抜けずに頑張っていた歯もごらんのように抜いてもらいました黒ハート
記念に貰って帰って来ましたが、根性のある歯なので、せっかくだから器械体操をしている娘の平均台を落ちない為のお守りにしようかしら顔(イヒヒ)



ルーシーも家に帰ってきたら安心したと見えて、すぐにお店の定位置で寝たきり動きません

IMG_2227.gif

めのまわりがベタベタしている感じですが、実は入院前から目やにが出ていたので、視察をしてもらった所、結膜炎になっていました。
そのため、軟膏をつけてもらって帰ってきたのでなんだか目元がおかしくなっていますふらふら
でも、点眼薬ももらって有るので、家に帰ってからは1日に3回位つければいいそうです。

IMG_2230.gif



傷口はまだまだいたいたしいですけど、7日間の抗生剤の服用をして、2週間がに抜糸だそうです黒ハート
IMG_2229.gif

一方アシュリーはルーシーが帰ってきて、凄く喜ぶのかと思いきや、エリザベスカラーをまいたルーシーが異様にみえるのか
近づこうとせずに、遠巻きに様子を伺っています顔(笑)

IMG_2234.gif

ルーシーが傷口を舐めれないにしても、代わりにアシュリーが舐めようとしたら困ると、心配していましたが、どうやら取り越し苦労で終りそうです顔(ペロッ)
きっと、アシュリーもルーシーが大変な状況にあるのを察知して傍に寄らないんでしょうねわーい(嬉しい顔)

それでも、やっぱりルーシーが帰ってきた安心が有るのか、お店に来るお客さんに又時々「ワンわん」吠えるようになってしまいました顔(汗)やっぱり、お母さんが傍にいると、こんなにも強気になれるんですね顔(笑)





あ、そうそう、



マイロウのその後ですが
ルーシーがいない間、散々アシュリーのことをいじめて、悪戯ばかりしているので、私が確保して、何とか寝かしつけようと試みましたが、やっぱり落ち着かないらしく、アシュリーのことを気にしてばかりいました。


IMG_2216.gif IMG_2217.gif IMG_2219.gif


IMG_2218.gif

私の膝の上をとられてしまったアシュリーは
恨めしそうな顔をしながら
IMG_2220.gif

足元で寝てしまいました顔(汗)
IMG_2215.gif

でも、実はこのマイロウちゃん、
叔母が翌日から秋田に行く事になっているので、
ペットホテルに預けようか迷っている状況に置かれていたのです顔(なに〜)

叔母が出かけている間、家で預かってもよかったのですが、
なにぶんルーシーも病み上がりだし、こんな状態の時にあの勢いでルーシーにかまわれたら、ふさがる傷も開きそうなので、
預かる事はやめにしましたあせあせ(飛び散る汗)

代わりにだめもとでルーシーがかかりつけている病院に
ルーシーの迎えに行った時に預かりのことを聞いてみました。
すると、2つ返事でOKを貰ったので、
ルーシーと入れ替えにマイロウちゃんが病院に預かられてしまいました顔(イヒヒ)
4日の午前ちゅうまで、1日2500円でお泊りしていまするんるん

マイロウも遊びに来たと思ったら、
突然知らないところに預けられて、今頃寂しがっているかしら犬(泣)


可哀相だから、明日早めに迎えにいってあげるつもりです黒ハート

ニックネーム とらルーま at 18:53| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

手術してきました

ルーシーが4匹の子犬を産んで1年半が過ぎ、やっと避妊手術を受けに、昨日、入院してきました病院


ルーシーは子供を産む時、帝王切開で出産したため、もしこの次子供をとるとしても又帝王切開になるでしょうし、せっかく命がけで生んだこどもも、今回の小太郎のように最後まで面倒を見てもらえずに途中でほうりだされてしまう様なことになっても困るので、もうルーシーの子供をとるつもりはないので、避妊手術を決意し、ようやく連れて行きましたわーい(嬉しい顔)



そして、ルーシーには生まれた時からの長ーい付き合いの、憎らしき物が・・・・

それはこちら
下下下下

IMG_2192.gif



大人の犬歯の横に、ぬけずに粘っていた、根性のある乳歯が4年間口の中にいました犬(泣)この歯があるお陰で、大人の犬歯も黒く虫歯のように変色しつつありましたあせあせ(飛び散る汗)
だから、これを機に一緒に抜いてもらったので、この乳歯も
見納めです黒ハート

入院前に何事もないようにぐっすり寝入っているルーシーの寝顔を見ていると、なんとなく手術する事に不安を覚えますが、
帝王切開で一度おなかを切っていることだし、その後も別に問題がなかったので、大丈夫だと思いましたわーい(嬉しい顔)

IMG_2194.gif


IMG_2195.gif
無理に起しても、まだまだ寝たりない顔をしています顔(イヒヒ)

それでも無理やり起して予約の時間に病院病院に連れて行き、そのまま入院しましたたらーっ(汗)




一方、これまでルーシーがいないことを経験した事がなくて、様子がおかしいのはアシュリーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


いつもルーシーがいると、走り回ったり、お客さんが入ってきた時に、強気に吠えたりするアシュリーですが、ルーシーの後ろ盾がないせいかワンワン吠えずに、全然元気がありませんバッド(下向き矢印)

やっぱりどこか寂しそうです顔(汗)

IMG_2204.gif


物凄く、つまらなそうな顔をしていますあせあせ(飛び散る汗)
IMG_2212.gif



ルーシーがいないのに、アシュリーまで、いなくなってしまったようなぐらいに、気配を消しています顔(なに〜)全く、こうも態度が違うものかと、驚かされました。


そんな元気のないアシュリーのところに、飛び切り元気なあの子犬(笑)がやってきましたわーい(嬉しい顔)

IMG_2185.gif

マイロウちゃんです黒ハート



マイロウの登場で、アシューリーも少しは元気に犬(笑)?・・・





済みませんが、続きは又明日UPしますHello

ニックネーム とらルーま at 17:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする