2008年07月03日

ご心配おかけしました犬(笑)

前回のブログで、皆さんに気にかけていただいた小太郎ちゃんですが、お陰様で新しい飼い主さんが見つかりましたわーい(嬉しい顔)
皆さんに気にかけていただき、また、心配してくださってありがとうございました。
そして、一緒になって心当たりのある方に声をかけてくださった方には本当に感謝しております。ありがとうございました。黒ハート




本当にありがとうございました黒ハート

   IMG_2172.gif


小太郎ちゃんの新たな飼い主さんはどんな方かと言うと、家のお店のお客さんの紹介で来た人で、そちらのお宅には犬が大好きな男の子が居ました。
よくよく話を聞くと、その男の子はなんとクラスは違うけど娘の同級である事がわかり、
なんだか世の中は狭いなーとつくづく実感しましたわーい(嬉しい顔)

その男の子は犬が欲しくって欲しくって、最近、近くにオープンしたホームセンターのペットショップに毎日子犬を見に行っていたらしいのです。そこに、小太郎ちゃんの話を聞いて、飼う事を家族で考えてくれたみたいでするんるん




この小太郎ちゃんの新たな飼い主さんを紹介してくれた家のお客さんは、実は最近「ドックカフェ」をオープンされた方で、私が住んでいる町にようやくできたカフェ1号店なんです。
小太郎ちゃんの飼い主さんはそちらで働いている方なので、勿論ワンちゃんのことは好きでしょうし、以前はマルチーズも飼っていた経験があるらしいので、安心して任せることが出来ますぴかぴか(新しい)

もう、二度と途中で飼い主さんに投げ出される事があってはならないと思っていたので、
その事も相手の方によく伝え、粗相癖のこともわかった上で、小太郎ちゃんの事を受け入れてくださるとの事なので、安心しました。
小太郎のことを可愛がって、しっかり世話をしてくれる人が現れて本当に良かったですわーい(嬉しい顔)
小太郎ちゃんもきっと、最初は戸惑ってしまうかも知れませんが、きっと子供達と仲良く遊びながら幸せに暮らしていけると思います。

IMG_2173.gif




でも、ちょっとだけ納得がいかないというか、寂しいと言うか・・・




小太郎の元の飼い主さんに小太郎のことを飼ってくださる方が見つかりました」と、
連絡を入れたところ、いがいとあっさりしていて、

『いつでも小太郎のことを引き取りにきてもらって大丈夫ですよるんるんと、
明るく言われてしまったのですたらーっ(汗)



確かに、口では小太郎の事を、「これから大事に飼ってくれるのなら・・』とは言いますが、なんだか、全然名残惜しそうに見えないんです顔(なに〜)

1年半も可愛がってきて、手放すのに悲しくないのかしら?
それとも、すぐにでも手放したほうが小太郎が幸せになれるほど、
奥様に疎ましがられて緊迫舌状態だったのかはわかりませんが、
もう少し手放したくないそぶりでも見せて欲しかったですもうやだ〜(悲しい顔)



今回の小太郎のことは本当にかわいそうなことをしたと思っています。

今思えば、とっても神経質そうな奥様だったし、
何よりも半年後に、赤ちゃんが生まれる家庭に

『大丈夫です』と言う言葉を信じて子犬を

譲ってしまった私にも責任があると思いますふらふら
あの時子犬の引き取り先をもっとよく考えてから譲っていれば、小太郎のように、途中で投げ出されることもなかったと思いますたらーっ(汗)


いずれにしても、これからは幸せに楽しく暮らしていけることを祈って行きたいと思いますぴかぴか(新しい)
そして、新しい飼い主さんに、その後の小太郎ちゃんの様子も時々きかせてもらえるといいなーなんて、思っています黒ハート




小太郎は今日新たな家族のもとに引き取られて行きまするんるん

末永く幸せにね、小太郎黒ハート



ニックネーム とらルーま at 17:37| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったね〜小太郎くん顔(泣)(←嬉し泣き)
今度は小太郎君の気持ちまでわかってくれる飼い主さんのようですね。
こんな愛くるしいワンコそういないもの!きっと素敵な家族になるでしょうね顔(メロメロ)
Posted by メイプル at 2008年07月03日 20:58
とにかく よかったですねるんるん
あたらしい飼い主さんのところで
きっとしあわせになってくれるでしょうからね

いろんな人がいるんだよね
そう かえってよかったと思って
前向きに考えましょうね
力になれずにごめんなさいね

でも よかったね
ほっとしたよね
Posted by ままん at 2008年07月03日 22:49
よかった〜〜!!!
本当によかったぁ^^

小太郎くん、これから新しいご家族のもとで幸せなワンLIFEを過ごしてくれると信じています。
新しいオーナーさんは、ドックカフェで働いているということだし、ワン好きだし!
きちんと躾もしてくれそうですものね。
小太郎くんのためにも、これでよかった!と思います。
確かに1年半飼っていて…
気持ちがアッサリしているなんて考えられないけど。。。
そんな方の元にいるよりは、絶対に幸せになれる!
とらるーまさん、ご自分をあまり責めないでくださいね♪

Posted by ちぃ at 2008年07月04日 08:38
よかったですダッシュ(走り出すさま)
今度は今までの何倍も幸せに
暮らしていけますように犬(足)
Posted by くう at 2008年07月04日 14:37
小太郎君、新しい飼い主さんが決ってよかったです☆

それにしても今の飼い主さん・・・かなりあっさりしているものですね、ビックリしちゃった;
今の飼い主さん、今回の一件で新たに家族会議でもして「やっぱり小太郎は誰にも譲りたくありません。ウチで責任もって飼います。」って言ってくれるのではないかとちょっと内心期待もしていたりしたんだけどな (×_×;)

Posted by チョコたん at 2008年07月04日 16:22
四葉メイプルさんへ四葉

このたびは、こたろうのことで、ご心配いただき、ありがとうございましたm(__)m

今度の小太郎の飼い主さんは、本当に小太郎のことを可愛がってくれそうだし、何よりも息子さんが小太郎のことをかまいたくてかまいたくて、仕方がない感じなので、きっと飼い主が変わった寂しさなんて忘れてしまうと思いますわーい(嬉しい顔)
一日も早く新しい環境になれて、楽しい日々が送れるように願っている毎日です黒ハート
Posted by とらるーま at 2008年07月06日 23:30
四葉ままんさんへ四葉

ままんさん、小太郎のことをご心配いただき、本当にありがとうございましたm(__)m

このまま新たな飼い主が見つからなかったら、どうしようかと心配にもなりましたが、何とか見つかり、そしてこれからも、小太郎のその後の様子が聞ける環境にあることも、小太郎の実家としては安心しましたわーい(嬉しい顔)

そして、小太郎は今度の飼い主さんの家族みんなに愛されて暮らしていってるみたいなので、よかったと思います黒ハート
早く今の環境になれて、幸せな日々が送れるように祈る毎日ですぴかぴか(新しい)
Posted by とらるーま at 2008年07月06日 23:58
小太郎ちゃん、良かったですね〜。
小太郎ちゃんの全てを受け入れ
きちんと最後まで面倒を見て下さる方に巡り会えて
本当に良かったですね。
おまけに小太郎ちゃん&新しいご家族と
これから咲先も会える距離だなんて
ほんと最高の新しい家族ですね。
これからの小太郎ちゃんがたくさんの幸せに包まれますように・・・。
Posted by chise at 2008年07月07日 15:44
四葉ちぃさんへ四葉

こんばんは、ちぃさん黒ハート
小太郎に件ではご心配頂本当にありがとうございました。おかげさまで小太郎は新しい家族に大切にされてとても幸せな日々をすごしているようです犬(笑)
お礼のメールが遅くなってしまって申し訳ありませんでしたが、その後の小太郎の様子は新しい飼い主さんの息子さんが娘と同級生なので、その男の子が「朝晩ちゃんと散歩しているし、トイレもちゃんとしているよ」と学校で報告を受けてきましたわーい(嬉しい顔)
小太郎も子供たちに囲まれてにぎやかに毎日を過ごしているから、寂しさなんて感じている暇なんてないみたいですGood

一番寂しいのはやはり元の飼い主さんでしょうけれど、さすがにお別れする時は涙がこぼれてきたらしいですたらーっ(汗)
でも、その後の小太郎の様子はお店にいらしたときに聞かれたら報告させてもらうつもりでいまするんるんやっぱり離れてしまったとはいえ、心配しているとおもいますので・・・
Posted by とらるーま at 2008年07月11日 21:48
四葉くうさんへ四葉

小太郎のこと、ご心配いただき、本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
お礼のメールが遅くなってしまって申し訳ありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
小太郎の今度の飼い主さんは室内犬を飼っていた経験もあるし、何よりも子供たちがワンコ大好きなので、元気いっぱいの小太郎は一緒に遊んでくれる人がいて、幸せだと思います。きっとお家の中でも楽しく過ごせていると思いますわーい(嬉しい顔)

小太郎にとても温かなコメントいただき、また、応援していただいてありがとうございました。これからも時折小太郎のことを報告させていただくと思いますのでヨロシクお願いします黒ハート
Posted by とらるーま at 2008年07月11日 21:58
四葉チョコたんさんへ四葉

このたびは小太郎の件で本当に親身にいろいろ骨をおってもらってありがとうございました黒ハートおかげさまで、小太郎も新しい家族の下で毎日楽しく暮らしているみたいです。娘の同級生の男の子がきちんと小太郎を毎日散歩に連れて行ったり餌をあげたりとそれはそれはとても可愛がって面倒を見てくれているみたいでするんるん
学校で娘が報告を受けてきましたGood

でも、正直チョコたんさんじゃないけど、元の飼い主さんも、いざ手放すときには惜しくなって『やっぱりやめます』と言う言葉が出てくるのを私も期待していたのですが、本当に「どうぞどうぞ、喜んで連れて行ってください」みたいな雰囲気で言われた時はショックでした・・・・

それでも、さすがに小太郎とのお別れの時にはさすがに涙もこぼれてきたらしいのですたらーっ(汗)
小太郎がいなくなった穴を埋めるのにはしばらく時間がかかると思いますし、きっと手放してしまったことを今になって後悔していると、私は思いたいです顔(汗)
Posted by とらるーま at 2008年07月11日 22:13
四葉Chiseさんへ四葉

今回の件で小太郎のことをご心配頂、本当にありがとうございました。そして、お礼のメールが遅くなって申し訳ありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

小太郎もその後は新しい家族と楽しくにぎやかな毎日を送っているようです黒ハート
何よりも、娘と同級生の男の子が小太郎の面倒をとてもよく見ていて、朝晩きちんと散歩はさせているみたいだし、学校から小太郎が待ている家に早く帰りたくて帰りたくて仕方がないらしいと娘から報告がありましたGood

小太郎も新しい環境に慣れることができるか心配で仕方がありませんでしたが、こうしてその後の小太郎の様子が耳にはいてくるので、何よりだと思っています。
今度こそ、途中で投げ出されることなく、元気に幸せにすごせていかれるといいなと願っていますわーい(嬉しい顔)
Posted by とらるーま at 2008年07月11日 22:23
本当によかったですね。
ワンコちゃん達のことで悲しい思いをしなくて良い世の中になって欲しいものですよね。。
とらーるまさんもあまり自分を追いつめない様に、気になることだけど、小太郎君、絶対幸せになるからね!!大丈夫!!
Posted by しょうこ at 2008年07月14日 09:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1428514
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック